「自衛隊」も「米軍」も、日本にはいらない!”拝読しました。ニューヨークの読者の感想 その2

本日はニューヨークの画家神舘美会子 さんの読後感想その2 ー以下美会子さんの感想分の引用ー この本は、日本に(そして世界に)真の平和を築くためのエッセンスを、そして現実的なロードマップを示してくれています。 第一章の初頭に「護憲勢力を国会の過半数以上にする女性の力」という項があります。 花岡さんはこ…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

“「自衛隊」も「米軍」も、日本にはいらない!”拝読しました。ニューヨークの読者の感想その1

本日から3回にわたりニューヨーク在住の神舘美会子さんからの読後感想を引用します。 美会子さんは武蔵野美術大学出身の画家で反原発などの活動家 ―以下引用ー  まずこの本を手に取った時、“「災害救助即応隊」構想で日本を真の平和国家に”と書かれているのが目に入りました。 漠然とですが、新しい!という直感が…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

自浄能力

本日は小倉志郎さんが担当します ―以下小倉さんの寄稿文の引用―  去る7月8日の安倍元首相の銃撃死事件をきっかけに自民党と反社会的団体・統一教会およびその関連団体(以下「統一教会」)とが「ずぶずぶの」関係にあることが見えてしまった。 ところが2か月以上経っても、自民党が「統一教会」との関係を断つこと…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

国葬に参列する国会議員、都道府県知事を次期選挙で落選させよう

これまでのところほとんどの与党国会議員、都道府県知事が27日の国葬に参列の意向を示している。 それぞれ招待状が来たからとか公務だからとか、お世話になったから、などと出席の理由はまちまちだ。 しかし個人的に、あるいは県政上いくらお世話になったからと言っても安倍晋三氏が国が国費を使って弔意を示す人物かど…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

大手メディアの足並みが揃う

本日の担当は小倉志郎さんです ―以下小倉さんの寄稿文の引用―  去る9月21日早朝、首相官邸近くの路上で、安倍元首相の国葬(以下「国葬」)に断固反対の手書きメモを置いて70歳台の男性が焼身自殺を企てるという事件が起きた。 当初意識不明だったが、一命を取り止め重症で入院中とのこと。  最近は「国葬」反…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

最新コスタリカ情報

コロナ禍で3年ぶりに行われたコスタリカの独立記念日の模様 太鼓の代わりに鍋を使った学校の子供たちの輝かしいパレード 本日はコスタリカのサンホセ日本人学校の藤沢直治先生から寄せられたコスタリカの最新ニュースです ―以下藤沢先生の記事翻訳の引用ー この9月15日、(ニカラグアとの)国境近くにあるサン カ…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More