自衛隊も米軍も日本からなくして丸腰になることに不安を感じるあなた!
もし日本が攻められたらどうする?の質問にハッキリ答えられないあなた!
「家の戸締りを忘れると強盗・泥棒に入られるでしょ? だから日本にも自衛隊や米軍の駐留が必要なのです!」とは 憲法第9条を亡き者にして国防軍を持とうとする自公、維新などの政党や敵から攻められないようにするためには軍事力を持つことが必要との説を信じる人たちの決まり文句です。
そしてそんな脅しにやすやすと騙されて政府に無駄な軍事予算を多額に使わせているのは日々コロナ禍で生活苦にあえいでいる私たち市民(納税者)です。
つつましい生活の中で平和を願うあなた、丸腰では不安と思う頭を本書を読んで冷やしましょう!
だいいち沿岸を原発で囲まれている島国日本は敵の核兵器を沿岸にわざわざ貯蔵しているのと同じです。原発が稼働中か運転休止中かにかかわらず敵も使える核兵器(使用済み核燃料)を敷地内に大量に貯めこんでいます。 冷静に考えたらこのような状態で
そもそも自衛戦争など不可能なのです。
その理由をもっとお知りになりたければ下記アドレスのリンクから山田太郎著
「原発を並べて自衛戦争はできない」をお読み下さい

http://chikyuza.net/archives/8887

防衛より防災(大地震など大規模災害への備え)・防疫(オリパラ中止)を考えるのこそ  

今でしょ!!

2021年6月26日記

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/