軍事費の金額を比較して日本、米国、と中国の軍事力を比べ中国の軍事費の伸びや金額が日本に比べて何倍も大きい、とのマスコミの宣伝に騙されないように。

昨夜のテレビ朝日番組「池上彰のニュースそうだったのか!!戦争のこと、改めて考えてみようSP」を今日再度見直しました。この番組は本日が8月15日敗戦記念日である事を念頭においた番組です。 番組の最後で司会の池上氏が“戦争の記憶を継承していくことをしないと戦争のことを知らない人が又危険な戦争を始めてしま…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

防衛費負担より生命保険加入で個人的安心を“と昨日書きましたがそうはいっても私たちは納税しないわけにはいきません。

だから税金を軍事費ではなく私たちの真の安全・安心のために使う仕組みを本書で提案しています その使い道とは本書「自衛隊も米軍も日本には、いらない」の第2章で提案している究極の安全保障組織「防災平和省」の新設です。45ページ以下に詳しく書いています。災害救助即応隊という実働部隊50万人が傘下で救助活動な…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

防衛予算は国民の税金の無駄遣い!

安全保障のため不可欠な支出というけれど 防衛予算はいわば、ありもしない侵略に備える掛け捨ての生命・損害保険です(本書「自衛隊も米軍も、日本にはいらない」124ページ) なぜ中国に攻められると思うのか?との質問にかつての防衛大臣久間章生氏が雑誌「情況」の2021年春号でこう答えています。 「それは(著…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

首都移転どころか中央官庁の地方移転も行革も経済再生も何も進まないこの国の政府の機能不全

新型コロナの感染拡大が止まりません。毎日のようにテレビに顔を出す新型コロナ担当は西村康稔経済再生担当大臣、ワクチン担当はなぜか河野太郎行政改革担当大臣です。こんな状況だからか彼らの本業の経済再生も行政改革も全く進んでいません。もしかすると二人とも安倍・菅首相から本業の方が全く進んでいない手隙を見透か…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

8月恒例の戦争の傷跡についての報道

毎年8月は戦争にまつわる報道が多いことは既に書いた通りです。 本人、家族や周囲の人々の戦争による被害はその重度に従って様々ですが 1)爆死、身体的重度の障害2)視力聴覚の喪失や身体機能の障害3)身体の変形による外見上の差別被害、精神障害PTSDなど 今も残る生活苦、社会的差別、精神的苦痛などがメディ…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

政府と大手広告代理店のタッグマッチによるマスコミ攻勢の罠にかかってはならない

悪臭が立ち込める場所に入るとは人々は最初は臭いと感じますが、しばらくすると悪臭に慣れてしまい嗅覚のマヒが起こります。 現在の自公政権の外交の担い手である首相や外務大臣などはアメリカと一緒になって中国の膨張主義、覇権主義をひたすら非難して止みません。東南アジア、インド、中東まで出かけて行って訪問先の首…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More