米沢の若者に夢を持たせたい

一昨日の会は30数名と少人数だったが地元大学生が数名参加し私は大満足だ。 私たちが創設しようとしている国際災害救助即応隊(旧自衛隊)略して ジャイロ(JIRO)への役割期待も多く寄せられた。 勿論ジャイロの本来任務は国内外の大規模災害に駆けつけ人命救助活動を迅速に行うことである。 しかし余った時間に…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

軍備を持つことの「メリット」

本日の担当は小倉さんです ―以下小倉さんの寄稿文の引用ー                             このHPの中で私が書いてきた文章を読んだ人は、自衛隊も米軍も私たちの命や暮らしを守るのに役に立たないこと、及び、実際に自衛戦争になったら日本が滅びる可能性が大であることを納得してくれたこ…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

山形県米沢市で昨日行われた私を囲む会

昨日私は「日本の恒久平和のための非武装中立は現実的な選択肢である」と題して音楽演奏と講演の会に行ってきた。 例によっていくら非武装の理を解いて説明しても丸腰になることへの不安感を消し去れない人がいる。 外出時にいくら財布にあれば安心か? 老後にいくら貯金を持っていれば安心か? 国を守るために軍隊は必…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

自衛戦争の現実

本日の担当は小倉志郎さんです ―以下小倉さんの寄稿文の引用― 「『自衛隊は憲法第9条に違反しているから無くすべきだ』と言うと『敵国から攻められたらどうするのだ?その時のために自衛隊が必要だろう』と言われて答えに窮する」と護憲派と自認する人から弱音を聞かされることが何度もある。 実際に自衛戦争をしたら…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

統一教会問題

統一オカルト教会まみれの自民党はもはや癒着関係を隠しおうせないと観念して開き直りに転じている。 早速岸田首相は支持率急落を見て急場をしのごうと見え見えの内閣改造を実施した。 しかし新内閣の布陣を見ても反社会的グループの統一オカルト教会との癒着ぶりは隠せない。 野党は共産党をはじめとして「自民党はこん…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

攻める立場になったら

本日の担当は小倉志郎さんです ―以下小倉さんの寄稿文の引用―  憲法第9条に書いてある通り「非武装」が良いと言うと、改憲派あるいは「専守防衛軍備保有」論者から必ずと言って良いくらい「外国から攻められたらどうする?」という反論が来る。 挙句の果てには「相手がヒットラーのような人間だったら、丸腰では皆殺…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More