自公政権では絶対実現不可能!

「国民主権」は憲法の「基本的人権」、「平和主義」と並ぶ基本原理の一つだ。 しかし第1次安倍政権以後の政治状況を振り返ると我々が主権者であるとほとんど感じられない。 これは私達護憲派だけでなく、国民の4割近くを占める選挙に行かない有権者も含めると恐らく6割以上の国民の実感ではなかろうか。 国民の3割が…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

軍事力信仰

―以下本日担当小倉志郎さんの寄稿文の引用ー  武力攻撃に対して原発を守ることが不可能なことは政府も認めている。 原発が攻撃されて内部に溜め込んでいる膨大な放射能が環境に撒き散らされれば、日本が滅びることは、チェルノブイリ事故やフクシマ事故を見れば自明だ。 即ち、「原発を並べて自衛戦争はできない」は否…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

忘れてはならない安倍政治

21日に中野ゼロホールで映画「金福童」宋元根(ソン・ウォングン)監督を観た。 “年は93、名前はキム・ボク・トン”さんは14歳で日本軍兵士の慰安婦にされた経験を持つ数少ない生き残り証人として2019年に亡くなる直前まで女性人権のための活動を続けた。 最晩年に京都朝鮮学校へ最後の財産を寄付するために来…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

アメリカ政府のウソ

―以下本日担当の小倉志郎さんの寄稿文の引用―  2022年現在でのアメリカの軍事費は世界一であり、且つ、第2位から第17位までの16か国の軍事費の総和よりも多い。 その軍事超大国のアメリカにとって脅威になる国が地球上にあるはずがない。 しかし、アメリカ政府はリビア、イラク、アフガニスタンが脅威だと先…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

ピースアゴラから改憲派への質問

本日は本書の非武装中立論に批判的なコメントをアマゾンの書評などから抜粋し本書を妄想的空論と批判する読者に逆質問を試みてみたい。 私達と同じ思いの皆さんには是非周囲に抑止力を信じ自衛隊と駐留米軍の存在を容認する友人・同僚がいたら機会を設けて以下の質問を投げかけて欲しい。 そして彼らの返事を聞かせて欲し…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More

自由からの逃走

―以下本日担当の小倉志郎さんの寄稿文の引用―  エーリッヒ・フロム著「自由からの逃走」を私が読んだのは1967~8年、新入社員だった頃だ。 私より歳は若いが、サラリーマンとしては先輩の社員から薦められてだった。 フロム(1900~1980)が1941年に書いた本だ。 今から50数年も前に読んだ本だが…

\この記事が気に入ったらぜひSNSでシェアしてください!いいねボタンも押して頂けるとうれしいです!/

Read More